大阪市、新大阪で男性女性の薄毛AGA対策!発毛98.7%の発毛サロンで薄毛ケア。SS発毛センター新大阪店スタッフブログです。
ブログカテゴリー「初めての方へ」はこちら

こんにちは、スーパースカルプ新大阪店です!
お盆も終わりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
心なしか、少し風があり、昨日より過ごしやすい気がします。

今日は頭皮の硬さについてお話したいと思います。

なぜ頭皮が硬くなるのか?

頭皮が硬くなる原因は、頭皮の血行不良が挙げられます。
そして原因のほとんどが日常的な生活習慣の中にあります。

まず、考えられるのは仕事などのデスクワークです。
同じ姿勢を長時間続けることで、肩や首筋の血行が悪くなり、頭皮の血行も悪くなってしまいます。
デスクワークであり、パソコン利用の頻度が高い職場の方は、頭皮が硬くなりやすい状況にあると言えます。
これは、意識して適度な運動と良い姿勢を保つことで、頭皮の血行を改善することができます。

次に考えられる要因としては、身体の冷えです。
身体が冷えると、身体全体の血液やリンパ液の循環が悪くなり、頭皮の血行も悪くなります。

身体を冷やさないためには、身体を冷やす食べ物や飲み物を摂取し過ぎない、湯船に浸かる、冷房を効かせすぎないなどの注意が大事です。

頭皮の硬さチェック

では、早速、自分の頭皮をチェックしてみましょう。

両手の指を立てて、頭部全体を持ちます。

指で左右前後に動かしてみて下さい。
フニャフニャの状態がベストではありませんが、硬い方は皮膚がほとんど動かないかもしれませんねガーン

硬い土で植物は容易には育ちません。
栄養の通りやすい土で、肥料や水やりをしてこそ、良いものが育ってきますよね。
髪も同じです。
先ずは髪が育ちやすい環境を作ってあげることが大事です
照れ

頭皮の硬さには個人差があるので、一概には言えませんが、
硬いな、と感じた方は、日頃からご自分でマッサージされてもいいかもしれませんね。

また、紫外線を浴びたために、皮脂が酸化して毛穴を詰まらせ、頭皮の血行を悪くしている事が原因になることもあります。
紫外線が強くなる季節には、日傘や帽子を利用して、頭皮を紫外線から守る事で、防ぐことができます。

さらに、シャンプー剤やトリートメント剤に配合されている化学物質から作られた成分が、頭皮の健康を損ない、毛穴を詰まらせていることや、洗浄力の強過ぎるシャンプー剤を使う事で、皮脂が取れ過ぎてしまい、頭皮がそのダメージから頭皮を守るために、より多くの皮脂を分泌して毛穴を詰まらせてしまう事が原因になる事もあります。

このような場合には、石鹸由来のシャンプーなど、頭皮と髪に刺激を与えないタイプのシャンプー剤を使用することで、頭皮の硬さを改善できます。

偏った食生活、不規則な生活習慣によって、
腸内環境が悪くなり、新陳代謝がスムーズに行われなくなり、体内に老廃物が蓄積されることも、頭皮を硬くする原因です。
身体がこのような状態になると、身体中の血行が悪くなってしまう負のスパイラルです。

脂質や糖分、添加物の多い食品の過剰摂取を控え、規則正しい時間に食事を摂取し、身体が十分修復できるような時間帯に睡眠を取ることで、頭皮が硬くなるのを予防、改善することができます。

髪に悩んでいる方もそうでない方も、皆さん生活を見直してみてくださいねニコニコ