大阪市、新大阪で男性女性の薄毛AGA対策!発毛98.7%の発毛サロンで薄毛ケア。SS発毛センター新大阪店スタッフブログです。
ブログカテゴリー「初めての方へ」はこちら

こんにちは、新大阪店です。
皆さん、如何お過ごしでしょうか。
早いもので、もうすぐ九月に入りますね。

肌質と頭皮の関係

肌質と頭皮には、皮脂によって保湿されているという共通点があり、肌質のタイプから頭皮の状態を予想することができます。

多くの人は自分の肌質を聞かれたとき「乾燥肌・オンリー肌・混合肌」など、肌の状態を、すぐに答えられる方は多いと思います。
ところが頭皮の状態になると、肌のように、すぐに答えれない方は多くはないのではないでしょうか。
鏡を見たり、マイクロスコープで見たりしないと、自分では中々解りにくいですよね。

しかし、簡単に自分で判断できる方法があります。
実は、肌質と頭皮には共通点があるらしく、肌質のタイプから頭皮の状態を予想できます。
顔と頭は一枚の皮で繋がっており、肌と頭皮の共通点とは、まさに皮脂によって保湿されている事です。

肌質別頭皮の状態

肌質のタイプによって、頭皮の状態をある程度予測することができます。
例えば、肌が乾燥している方は、頭皮も皮脂の分泌が少なく乾燥しやすいと言われてます。

頭皮が乾燥しやすいということは、肌と同じで角質層が薄く、水分を保持する能力が低いことを意味します。
それで、外部の刺激に弱く、頭皮がピリピリしたり、乾燥によりかゆみやフケという症状が起きることがあります。

オンリー肌の方の場合は、頭皮も皮脂の分泌が多い可能性が高いです。
頭皮が皮脂でべたつきやすいだけでなく、髪もベタッとしてしまいがちになります。
その為、ベタっとした髪の方は脂性肌の可能性も含めて対策を練るといいのではないでしょうか。

肌質別頭皮トラブル改善方法

では、乾燥肌の乾燥した頭皮、オイリー肌で、ベタつきやすい頭皮に対して、それぞれどのように対策をすれば良いのでしょうか。
結論としてはスキンケアをするように頭皮の症状に合わせてヘアケアを行うことをオススメします。

具体的には、頭皮が乾燥している場合にはシャンプーの洗浄力が強すぎて、頭皮に必要な皮脂まで洗い流される可能性があります。

その為、頭皮と髪に優しいアミノ酸系シャンプーを使用すると、必要以上に皮脂を洗い流さなくて済むのでおすすめです。
※因みにスーパースカルプのシャンプーもアミノ酸系になります。

頭皮がベタベタしやすい方、つまり皮脂の分泌が多い方には、頭皮の血行促進効果があるシャンプーがおすすめです。
皮脂が多いとついゴシゴシとシャンプーで洗い流したくなるかもしれないですが、実は逆効果になります。

頭皮にも防護機能がある為、洗い流された皮脂を補おうとより一層皮脂が分泌されてしまうことがあります。
シャンプー以外のヘアケア製品、リンス・トリートメント・コンディショナーなども上手に利用すると良いですね。
(※スーパースカルプのトリートメントもオススメです!)

頭皮が乾燥しがちな方は、しっとりしたタイプを使用し、頭皮がベタベタしがちな方は油分の少ない製品を使用するように心がけましょう。

これから乾燥の季節になってまいりますが、早め早めに対策していくことをオススメします。
一緒に頑張りましょうね!