こんにちは、スーパースカルプ発毛センター新大阪店の松野です(。・ω・)ノ
とっても頑張って切り貼りしたハロウィンの飾り付けが
もうあと2日の命です・・・
次はクリスマスのディスプレイに向けてセンター長と話し合って
ええ感じに仕上げていく予定なので楽しみにしていてくださいね、お客様!!!

さて、最近は誰が興味あんねんブログが多かった気がしていますので
今日はタイトル通り『育頭皮』について発毛技能士っぽくお届けします。

育頭皮

先日お客様のY様がポロっと仰ったお言葉なんですが
さも自分が考えたようにドヤ感たっぷりで使っております。

育毛って言葉はご存じの方が多いと思います。
もちろん、私たちも良く使います。
ですが、そもそも健康な髪の毛は健康な頭皮(つまり土壌)がないと育ちませんし
なんなら生まれません。
荒れた畑では作物が育たず、芽も出ないのと同じです。
ですから、髪を育てるにはまず頭皮から健康にしていかなくてはいけません。
この考え方は私もお客様にお話しすることです。

Y様は当サロンにお越しいただく前から長い間カラーリングをされていました。
人前に出ることが多くおしゃれにも抜かりのないY様。
白髪を染めないという決断は難しく、私の提案を素直に受け入れてくださって
ヘナカラーに変更されました。

使用感やヘナ独特の匂いも気にならないそうで
ヘナに変更されてから約1か月が経ちますが
見た目にも髪のコシが出たように感じます。

健康な頭皮から健康な髪が生えるってことは
育毛じゃなくて育頭皮が大切だね!

お客様からそんなお言葉を聞けるなんて・・・

それって素敵やん?

私たちの思いがお客様に伝わっていることがとっても嬉しかったです。
髪、頭皮に対して前向きに取り組んでくださるY様に本当に頭が下がります。

ところでヘナってなぁに?

って方もいらっしゃいますよね・・・
実際Y様もご存じありませんでした。

ヘナはインドで採れる植物を使った天然の染料です。
ヘナの色素の元であるローソニアというオレンジ色素が髪の毛や爪といった
タンパク質でできた部位に着色することで色がつきます。
お祝い事の時に手足に模様を描いたりするそうです。

※画像は拾い物です

一般的なヘアカラーに比べると化学染料が入っていないため
髪やお肌に優しいのが特徴です。
ただ、ネットなどで販売している物の中には化学染料が入った物もあるそうなので
注意が必要です。
天然の植物性ですが、使用の前には必ずパッチテストをすることもお忘れなく!

使用方法はとっても簡単♪
ヘナの粉末をひと肌程度のお湯に溶いてマヨネーズくらいの硬さにして
髪と頭皮にベッタベタに塗りたくります。

※モデル山口氏

これでしっかりとお時間をおいて髪を洗い流します。
シャンプーの必要はありません!

頭皮の汚れもしっかり取り除き、頭皮からビタミンなどの栄養素も経皮吸収されます。
ただ、メリットばかりではなく
時間がかかることや、希望の色が選べないことなどは欠点でもあります。

何を選んでどうなりたいのか?
は皆さんそれぞれの考えやご自身の状況もありますので一概には言えませんが
発毛技能士として言えることは

育頭皮にはヘナって良いやん?

ってことです。
今後のY様の発毛や育頭皮の効果については
またこちらでご報告させていただきますねヾ(*・ω・*)o