衣替えは済みましたか?
スーパースカルプ発毛センター新大阪店の松野です(・∀・)ノ

先日、お試し体験にお越しいただいた同い年のお客様に

「同い年に見えない!若く見える!」

と言っていただき
完全にお世辞と分かっていながら嬉しさを隠せませんでした。

若く見られて嬉しいということは
すなわち実際は若くないということにほかなりません。

大阪万博の年には私も50歳を超えています(゚∀゚;)
その時に良い歳の重ね方をしていたいなと思っています。

みなさんはどうですか?
ここをご覧いただいている方は少なからず髪や頭皮に悩みのある方だと思います。

今の悩みを7年後も悩みますか?

こちらでも何度か書きましたが
AGAは進行します。
今の薄毛の状態が7年後に変わっていなければ万々歳!
そんなものなのです。

AGAを発症されている人の数は全国で約1200万人を超えています。
そのうち、AGAを気にかけている人は約800万人
何らかのケアをしたことがある人は約650万人程度といわれています。

AGAの初期症状の特徴

髪が長く太く十分に育たたずに抜け落ちるため
細く短い髪の毛が増え、頭皮が透けて薄毛目立つようになります。

このような時期を経て、ゆっくりと、しかし確実にAGAは進行していきます。
そして乱れたヘアサイクルによって毛包が成長しないため
髪の毛は太く成長する前に抜けていきます。

でも、ここで諦めないでほしいのです!
ご自身の頭皮をしっかり見て下さい。
うぶ毛はありますか?
うぶ毛があるということは毛包が残っているということです。
ですから、うぶ毛をしっかりと太く元気に育てていくことで
AGAを改善できる可能性はあります!

薄毛の原因やご自身の頭皮の状態を知りたい方
どうぞ私たちに気軽にご相談くださいヾ(´∀`*人*´∀`)ノ”