1月もすっかり後半戦です。
インフルエンザも大流行だそうですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
スーパースカルプ発毛センター新大阪店の松野です(・∀・)ノ

当サロンではお客様もスタッフもインフルエンザの報告は今のところありませんが
お子様の学校が学級閉鎖になったりしているのは耳にしました。
雨があまり降らず乾燥しているので発症しやすいのだとか。
乾燥はウィルス感染はもちろん、お肌や髪、頭皮にもとっても悪影響です。
しっかり保湿を心がけてお過ごしください。

インフルエンザ予防対策

手洗い・うがいは周知の事実ですが
中には「あまり効果は期待できない」という人もいたりして諸説ありです。
やるか・やらないかでいうとやった方が良い習慣かと思うので
私はお家に帰ったら手洗い、うがいは必ずしています(*`・ω・´)

人ごみ、繁華街への外出は避ける
感染する可能性の高いところには近づかない。
まさに、そうですね。
でも、仕方なくお出かけの際にはマスクをお忘れなく!

湿度の保持
空気が乾燥すると、のどの防御機能が低下して感染リスクが上がるそうです。
暖房のきいた部屋では必ず加湿器も同時に使用するようにしましょう。

抵抗力を高める
結論としてはこれが最強の予防法かと思います。
病気にならない免疫力の高い体を普段から作っておくことが何よりも大切です。
十分な休養とバランスのとれたお食事。

免疫は腸に関係している

みなさん、ご存知でしたか?
人体の免疫の70%は腸が担っているんです。
なので腸内環境を整えることが
免疫力が高めて、病気に負けない体を作る近道というわけです!

頭では理解していながら行動に移せていなかった私ですが
最近は腸活にがんばっております。
そのおかげか、この冬は風邪もひかず元気に過ごしてます。

ちなみに私がやっている腸活はこんな感じです。

・飲み物は基本的に温かいものを飲む
とにかく体を冷やさないことを心がけています。
日本人は冷蔵庫の普及によってガンの発症率がぐんと上がったそうですよ。
体の冷えは免疫低下につながります。

・発酵食品と野菜をたくさん食べる
ヨーグルトはもちろん、納豆やお味噌、お漬物もよく食べます。
大豆食品は女性ホルモンの働きに似た効果があるので発毛にも期待できます!
お野菜は生でなく、温野菜や煮物、お味噌汁の具などでしっかり食べます。

・Snowdropを飲む
このブログで何度もご紹介している水溶性の珪素濃縮溶液Snowdrop
毎日小さじに1杯程度を、白湯やお茶に混ぜて飲んでいます。
珪素は血流改善・血管修復はもちろん
腸内環境にも一役も二役も買っている優れものです!
こちらは血流改善で髪にボリュームが出たお客様のご紹介です↓

発毛のカギを握るのは血流だ!

・お風呂にゆっくり入って温まる
しっかり湯船に入って体を温めます。

今日からでも実行できることばかりなので
興味のある方はやってみてください!
特にお白湯生活は体がぽかぽかしておススメですよー(*・∀・*)