こんにちは、スーパースカルプ発毛センター新大阪店の松野です(・∀・)ノ
今週は暖かな日が多く、金曜日には5月並み?の気温だとか。
ただ、予報では雨とのことなので、お出かけも躊躇してしまいますね。
そして、また来週は寒くなるらしいです。。。
気温差が激しい時は体調も不調が出やすいので、みなさん気を付けてお過ごしくださいね!

この冬は暖冬でお鍋をするご家庭が少ないのか、冬のお野菜の売れ行きが良くなく、少しお値下げされているそうです。
お野菜がしっかり摂れて、調理も楽ちんなお鍋が大好きなの私としてはうれしい限りです。
水炊きにしたり、キムチ味にしたり、味噌味にしたり楽しんでおります(*´∇`*)

ということで、今日は髪に良いお鍋のご紹介です☆

発毛・育毛に効果あり!ゴマ豆乳鍋

材料(2人分)

水・・・2カップ
鶏がらスープの素・・・小さじ2
塩・・・適量(お好みで)
おろしにんにく・・・1片分


豆乳・・・2カップ
すりごま・・・大さじ3

その他の具材
鶏もも肉(豚肉でもOK)
牡蠣
ほうれん草
白菜
しいたけやしめじなどきのこ類
にんじん
油揚げ
豆腐
※基本的に好きな具材を使ってOK

☆下ごしらえ☆
鶏肉は食べやすい大きさに切っておきましょう
油揚げは湯通しして油抜きをしきます
ほうれん草もいったん茹でてアク抜きをしておきます

作り方
1.土鍋にⒶを入れて温める。

2.具材を肉、野菜(火の通りにくいものから)の順で入れる。
ひと煮立ちさせたら日の通りやすい野菜、牡蠣、豆腐、油揚げを入れます。

3.具材に火が通ったところで、Ⓑを入れ、煮立たせない火加減のところで出来上がりです。

豆乳は火が通りすぎると、含まれるたんぱく質が凝固してモロモロと舌触りが悪くなります。
なので、具材に火が通ってから最後に入れるのがポイントです( ,,`・ ω´・)
そのあとも沸騰させないように気をつけながら火加減を調整してくださいね。

召し上がる時に、お好みでお醤油をたらしたり、ラー油をかけても美味しくいただけます。

髪の毛はタンパク質でできていますので、タンパク質の豊富なお肉(鶏肉は皮ごと煮込むことでコラーゲンも摂取できます)や豆乳・豆腐などをしっかり摂れる豆乳鍋は発毛・育毛を意識する皆様には嬉しいメニューです。
さらに牡蠣は、髪の毛の発育に必要な亜鉛・銅が豊富に含まれる具材。
旬の品としておすすめします(*`・ω・´)
ただし、煮過ぎてしまうと固くなるのでご注意ください。

そして、この鍋のもうひとつの主役であるすりごまはビタミンEを豊富に含み、血行促進に効果が期待できます。
血行が良くなるということは、髪の成長に必要な酸素や栄養が頭皮に届きやすくなるということです!

さらに、ごまに含まれている「リグナン」という抗酸化成分にも注目です!
リグナンの多くを占めているセサミンは活性酸素が体内で生成されるのを抑え、肝機能を強化して細胞の老化やガン化を抑制する作用があります。
漢方の方面でも、育毛に良いと長年親しまれる食材でもありますが、良いことばかりではありません・・・
主成分が脂肪なので、100gあたり578カロリーと高め。
髪の毛、頭皮にとっては良い仕事をしてくれるのですが、食べ過ぎにはご用心を。

私たちの体も髪も食べたものや、飲んだもの、その他の生活習慣から作られています。
発毛・育毛を気にしていらっしゃる皆様!
早速このレシピを参考に健康な髪を手に入れてくださいね(*´∀`)