STAY HOMEなゴールデンウィークが終わりました。
皆さんいかがお過ごしでしたか?
こんにちは、スーパースカルプ発毛センター新大阪店の松野です(・∀・)ノ

緊急事態宣言も延長され、まだ暫くは自粛生活が続きそうです。
もともとアクティブなタイプではないのですが、行動が規制されるとやはり窮屈に感じますね。
皆さんはどうですか?コロナが落ち着いたら何かしたいことはありますか?

さて、今日はお客様のアンケートのご紹介です。
いつも前向きで楽しいI様。
サロンに通っていただくことはもちろん、ホームケアにも真面目にきちんと取り組んでくださいました!
発毛技能士のお仕事をして4年目となりますが、真面目で素直、そして前向きなタイプの方は発毛の経過が非常に良好だと感じます。

人間の脳はとっても単純です。
レモンや梅干しを想像しただけで唾液が出るように、イメージしたことで体が反応したりするのです。
発毛に関してもイメージはとっても大切で

生える!と信じて取り組むのか

生えるのかなぁ?と疑いながら取り組むのか

結果は変わってくると私は思っています。
なので、お客様には生えると信じて、髪が生える明確なイメージをもって取り組んでいただきたいのです(*`・ω・´)

話が少し逸れてしまいましたが、I様はまさにそういったタイプのお客様です。
では、I様にご協力いただいたアンケートをご覧ください。

生活の中で変化したことはありますか?  

・・・・・ないんかーい!

“無”に〇を書いていらっしゃいますが

☆シャワー派だったのが、湯船浸かるようになった
☆整髪料をつけるのをやめた
☆お水をしっかりと飲むようになった
☆自宅でマッサージをするようになった

と、いろいろ取り組んでくださっているんです!(全力で訂正)
さらに、ヘナを始められたこともI様には大きな変化となりました。
元々が軟毛で髪にコシがなく、ぺしゃんとボリュームが出なかったために毎日スタイリングでスプレーを使用されていたのですが、ヘナを使い始めて髪にハリとコシがでてきたのでスプレーいらずになりました。

整髪料は髪や頭皮に負担をかけます。
髪を生やすためには髪や頭皮への負担、リスクを減らしてあげることが非常に大切です。
ヘアカラーやパーマはもちろん、喫煙、ストレス、睡眠不足、脂分の多い食事、血流の悪さ・・・
薄毛に悩む皆さん、無自覚に頭皮や髪に負担をかけてはいませんか?

アンケート掲載にご協力いただいたI様ありがとうございました!