お電話はこちらから 06-6829-7738

薄毛の治療には何が必要?

ブログをご覧いただいてありがとうございます!
スーパースカルプ発毛センター新大阪店の発毛技能士、松野です。

早いものでもう12月となってしまいました。
今年は本当になんというか、大変な1年でしたね。
新しい年が良い1年になることに期待して、残りの数日を丁寧に過ごしていきましょう。


目次

薄毛の改善

さて、このブログをご覧になっている皆さまは少なからず髪や頭皮にお悩みをお持ちかと思います、
どうでしょうか、そのお悩みに対して何か対策はされていますか?

最近、20代のお若いお客様のご相談が増えています。
当サロンにお越しいただく前に、すでに医薬品での治療をされている方も多く驚くこともしばしば・・・

AGA治療薬

男性の薄毛のほとんどはAGAといわれており「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン (2017 年版)」によると、日本人男性の約30%がAGAとされ、20代で約10%、30代では約20%、40代で30%、50代以降となると40%以上という具合に年齢とともに割合が高くなる傾向にあります。

薄毛を恥ずかしいと感じる男性は多いですが、この数字を見るとAGAは非常に発症率が高いことがうかがえます。
総数からいうと、極度に恥ずかしがるようなことではないように思います。
とはいえ、やはりコンプレックスに感じて、改善、治療をしたいと考える方もいらっしゃいます。

AGAに治療薬があることは、このブログでも何度かご紹介しております。
もちろん情報が溢れる時代でもありますので、ご存じの方が大半かと思います。

AGAに有効とされる医薬品はフィナステリドという成分が配合された内服薬と、ミノキシジルという有効成分が配合された外用薬です。
飲むタイプのミノキシジルもありますが、こちらは厚生労働省での認可が取れておらず、「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン (2017 年版)」によると推奨度はDランクと最低評価となっております。

フィナステリド

商品名はプロペシアというものが代表的ですが、ジェネリックなどで様々な名前で出回っております。
個人輸入などで購入できる外国製のものも含めると、数えきれないくらいの種類が見つかります。

この薬の役割は、AGAの発症において重要となる悪玉の男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」を作り出さないようにすることです。

AGAのメカニズムについてはこちらをご覧ください。

男性ホルモンと薄毛の関係 – 大阪で薄毛AGA・女性薄毛、発毛育毛はお任せ。大阪市新大阪の薄毛AGA対策、女性のびまん性脱毛症はスーパースカルプ直営店の新大阪店で薄毛改善。 (super-scalp-unity.com)

男性ホルモンと体内の酵素5aリダクターゼが結合することでジヒドロテストステロンが作り出されます。
このジヒドロテストステロンが毛乳頭を攻撃して、毛髪の軟毛化や脱毛を促進します。
フィナステリドには、このジヒドロテストステロンを作り出すことを阻害し、AGAの発症を抑える働きがあり、AGA治療薬の中では守りの薬という役割を果たしています。

 

ミノキシジル

商品名はリアップX5やミノキ5などが有名で、薬剤師のいるドラッグストアなどでも購入が可能です。

日本国内では5%が主流ですが、海外からの個人輸入サイトなどでは15~16%程度の高濃度のものも入手可能です。
ただ、高濃度のものが効果が高いと期待し、最初から高濃度のものを使うと、副作用が強く出てしまう可能性もあるので、注意が必要です。

メリットとデメリット

フィナステリドやミノキシジルを有効成分としたAGAの治療薬にいついてご紹介しました。
医薬品なので、効果の高さは期待できます。
ですが、やはり副作用というデメリットも忘れてはいけません。
フィナステリドはホルモンに作用するお薬ですので、妊活中の方などは使用を中止する必要があります。
また、女性、特に妊娠中や授乳中の女性は触ることすら禁忌とされるお薬です。


対してミノキシジルは、かゆみや赤みなどの副作用はあるものの、使用を中止すれば治まりますし、重篤な副作用は報告されていないようです。
ですが、20年ほど前に大正製薬から発売されたミノキシジル濃度1%のリアップに関しては数件の死亡例が出ています。
薄毛に悩んでいた方が、こぞって買い求め、使用しました。
詳しい因果関係は発表されていませんが、いずれも循環器系疾患の死亡だったそうです。
その後、販売方法なども変更され、今のような形になったようです。

このように、効き目はあっても副作用のリスクからは逃げられません。
まずは、健康な体と髪を取り戻すために、ご自身で生活習慣などの見直しをされて、最終判断として医薬品をご検討いただければ良いのかも知れません。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

スーパースカルプ新大阪店の看板娘のしなちゃんです!

各SNSでも投稿をしてますので、ぜひチェックしてください!

目次
閉じる