お電話はこちらから 06-6829-7738

やってしまっているその行動が薄毛を進行させています!!

  • URLをコピーしました!

こんにちは!

スーパースカルプ発毛センター新大阪店です。

梅雨の時期に入ったかと思うと、すぐに梅雨明け宣言。
もう夏到来ですね。

薄毛や抜け毛に悩んでいる時に生活習慣の改善やヘアケアなど改善することはたくさんありますが、ついつい日常の中でやりがちな行動をいくつか紹介します。

その結果気が付かないうちに薄毛や抜け毛が進行してしまうことも…
当てはまっている方がいたら要注意です。

すぐに改善していきましょう!!一緒に改善方法もお伝えしていきます。

少しずつの積み重ねが薄毛や抜け毛の予防になります。

目次

シャワーの温度設定が高い

シャワーの温度は何度くらいにしていますか?

しっかり皮脂を洗い流したいと思うあまり、シャワーの温度が高くなっていませんか?
夏になる季節は比較的温度設定は低くなると思いますが、それでも38℃くらいでしょうか。
冬の間はもう少し高い40℃以上の温度に設定されることが多いでしょう。

頭皮を洗う時に熱いお湯を使用すると、乾燥につながってしまいます。
そのため頭皮への負担も多くなり、薄毛や抜け毛を進行させてしまいます。

温度は37~38℃くらいのぬるま湯で洗いましょう。

いきなりシャンプーをする

シャンプー前の準備はされているでしょうか?

お風呂に入る前にブラッシングをしてください。意外とやっていない方が多いです。
これをするだけでもシャンプーの泡立ちが違ってきます。

ホコリをとったり軽い刺激で頭皮の血行も良くなります。

もう一つは予洗いです。
シャンプー剤を使用する前に3分以上かけてしっかりとお湯のみで洗ってください。

こうすることで、シャンプーの泡立ちも変わってきます。

シャンプー前の準備が大切!
ブラッシングをする・予洗いをすることで毎日のシャンプーが変わり頭皮の改善にもつながります。

シャンプーの洗い方の間違い

シャンプーをするときどのように洗っていますか?

薄毛や抜け毛に悩んでいる方は、髪の毛をそっと洗ってしまいがちではないでしょうか?

ゴシゴシ洗うと髪の毛が抜けてしまうのではないかと洗うことをためらってしまいます。
それは、危険です!頭皮の皮脂や汚れを洗い落としきれず、雑菌が増え頭皮環境を逆に悪くしてしまいます。

だからと言って汚れをしっかり落としたいからと、爪を立ててゴシゴシ洗うことはしないでください。
頭皮を傷つけてしまいそこから雑菌が増え、湿疹やニキビの原因になってしまいます。

指の腹を使って、マッサージするように髪の毛の間にしっかり指を入れて頭皮を洗いましょう。

朝のシャンプーは危険!

朝のシャンプーはバリア機能を低下させる

起きてスッキリしたいと思われている方、寝癖を直したいからついでにシャンプーしている方はいませんか?
その行為、頭皮の保護バリアを一緒に洗い流してしまいます。

前日の夜にシャンプーをしっかりすることで、頭皮は清潔に保たれています。
寝ている間に汗と皮脂がちょうどいい感じで混ざり合い自然頭皮バリアを作っているんです。
その頭皮バリアを朝のシャンプーで流してしまうのはもったいない。

頭皮バリアがない状態で外に出てしまうと…紫外線をダイレクトに受けてしまうので頭皮ダメージになります。

朝のシャンプーはやめて、夜に1回しっかり頭皮と髪の毛を洗いましょう。
もし寝癖を直したい時は湯シャンだけにしてください。

髪の毛を引っ張る行為

牽引性脱毛症とは

牽引性脱毛症は聞いたことありますか?
髪の毛が引っ張られて髪が抜けてしまう脱毛症です。

髪の毛をぎゅっと束ねるような状態が続くと女性などは生え際から薄くなってしまいます。
その上、毛根も傷つけてしまい、段々と生えにくくなってしまいます。

長時間、髪の毛をぎゅっとくくることは避けてください。
くくる場合は少し緩めにくくりましょう。

髪の毛のアレンジの時に…

ヘアアイロン

ヘアアイロンを使用されるとき巻いている時や、ストレートにしたい時は強く髪を引っ張ってしまいます。
この状態は髪を引っ張ることで毛根を痛めてしまっています。
ヘアアイロン自体を避けていただければいいのですが、使用する場合は強く引っ張らないようにしましょう。

温度が高いと癖はつきやすいですが、髪の毛自体も焼いてしまっているので、乾燥が進みパサパサしてしまいます。温度は低めに、髪の毛を保護するクリームやオイルを使用してみて下さい。

整髪剤

ヘアワックスやジェル、スプレーなど使用することも注意が必要です。その後にしっかりと洗い流さないと整髪剤が残り、毛穴を詰まらせてしまいます。
使用頻度が多い場合、洗い方が少しでも疎かになると毛穴は詰まった状態が続き蓄積され、薄毛や抜け毛の原因になります。

特に、暑い季節は汗と一緒に整髪剤が頭皮に流れ、いつの間にかベタベタになります。
使用頻度を控えるか、整髪剤は付けない方が良いでしょう。

まとめ

当てはまっていることはありませんでしたか?
細かく小さなことかもしれませんが、薄毛や抜け毛の原因を少しでも回避するために、ひとつずつ頭皮に良いこと髪の毛に良いことを増やしていきましょう。

***********************

たくさんのお悩みの中から、原因や改善策を見つけ出し、お一人お一人寄り添っていくことが私たち
発毛技能士の役目です。

お一人で悩まず、まずはお気軽にお問い合わせください。

ご自身がどんな状態の頭皮なのか何が原因なのか、ネットだけの情報に惑わされずご自身の目で
耳で確かめることが大事です。

自己判断はとっても危険です!!

お試し体験&カウンセリングはこちらから
https://super-scalp-unity.com/hatumou-trial/

YouTube関連動画
【ヘアレスキュー】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇
スーパースカルプ発毛センター新大阪店
〒532‐0011
大阪市淀川区西中島7-9-2 
セルーエ大阪6F
TEL:06‐6829-7738
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スーパースカルプ新大阪店の看板娘のはっちゃんです!

各SNSでも投稿をしてますので、ぜひチェックしてください!

目次